トップページ > 最新情報 > Apple、動画解析AIを開発した企業を5,000万ドルで買収
2020年10月29日 08時27分

読了まで 151

Apple、動画解析AIを開発した企業を5,000万ドルで買収

siri


 
Appleは毎年多くの企業を買収し、そのサービスや技術を取り込みます。今回Appleによる買収が判明したのは動画の内容を解析し、タグ付けし、検索を容易にする技術を開発した企業です。この企業を買収し、技術を得ることでSiriの機能などが向上するのではないかと期待されています。

動画の内容を判定

Appleが買収した「Vilynx Inc」は動画の内容を自動で判定し、その内容に沿ったタグ付けを行い、データベースでの検索を容易にする技術を開発しました。例えばマイケル・ジョーダンの動画があれば、その動画の内容を解析し、動画に「シカゴブルズ」でプレーし、「ノースカロライナ大学」に通った「元NBAバスケットボール選手」の「マイケル・ジョーダン」だとタグ付けしていきます。
 
iphone x
 
こうした技術がiOSに応用されれば、写真アプリ内にある動画を検索するのは容易になるでしょう。またSiriが調べ物をするとき、Web上にある無数の動画にあらかじめタグ付けしておき、その中から最適なものをユーザーに提示することができるでしょう。Appleは「Vilynx Inc」を5,000万ドルで買収したと報じられており、規模こそ大きくはないものの、技術的には直接iPhoneSiriの利便性向上に直結するものと考えられます。
 
Appleは大きな案件については買収後に詳細を発表することが多くあります。しかし今回のような小さな企業の買収については「Appleは必要に応じて小規模なテクノロジー企業を買収しており、その目的や計画については通常公表しない」としてあまり多くを発表しないことが一般的です。
 
 
Source:Bloomberg
(KAZ)

カテゴリ : 最新情報  タグ : ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる