2024年2月15日 サイトリニューアルを行いました。引き続きどうぞよろしくお願い申し上げます。

    【取材】iPhone12・12 Proが発売!コロナ禍、Apple 心斎橋の様子は?

    Apple 心斎橋

    Apple 心斎橋
     
    2020年10月23日、ついにAppleの新製品、iPhone12iPhone12 Proが発売されました。iPhone Maniaは関西在住ライター組で、Apple 心斎橋におけるiPhone12発売日の様子を取材しました。

    到着が早すぎたか?!雨の中人影がほとんどない心斎橋

    Apple 心斎橋
     
    当日の大阪市内は降水確率90%の大雨前日の様子を受けて、取材班は午前6時過ぎにストアに到着しましたが、ストアに並ぶ人はおろか、大雨のせいか心斎橋を行き交う人もほとんどいません
     
    Apple 心斎橋
     
    また、ストアでは、例年、夜中の間に目隠しをした上で新しいiPhoneの発売準備を行うはずですが、当日の午前6時半頃でも準備・掃除が進められていました。目隠しがなかったのは、おそらく、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)対策のために、換気などを行うためだと思われます。
     
    Apple 心斎橋
     
    その後、午前7時頃までに、ちらほらお客さんと思しき人がやってくるもストアのスタッフと少し話をして、すぐにその場を去って行きました。そのため、午前7時を目前にしても、ご覧のとおり列はありませんでした

    予約なし当日購入の方にお話を伺う

    iPhone Mania取材班は、その中の一人、「やっさん」さんにお話を伺いました。やっさんさんは、予約をしようと思ったものの、その時点では配送日が遅くなっていたことから、当日に購入できる可能性を信じてストアを訪れたそうです。
     
    Apple 心斎橋 インタビュー
     
    学生時代からApple製品を利用されていて、最初に買った機種はiPhone4とのこと。現在は、iPhone Xを利用中ですが、AppleCareに加入してバッテリー交換をしているため、バッテリー性能が未だ100%表示であることを見せてくださいました。
     
    そのため、現在の機種に不満はないものの、5G通信が決め手となり、今回のiPhone12 Pro(256GB、シルバー)の購入に至ったそうです。また、日本ではまだ5G通信は発展途上ですが、よく海外を訪れるそうで、海外で利用したいということでした。
     
    また、やっさんさんが当日予約を済ませた午前7時前後の時点では、最短で正午頃に受け取り可能ほとんどの機種の在庫があったということでした。
     
    Apple 心斎橋
     
    また、同じ頃(午前7時前後)には、予約なしの当日購入者を整理するためのポールが準備されはじめました。

    予約あり当日受取りの方にお話を伺う

    開店も迫ってきた午前7時半頃、取材班はストアの前で待機されていた日本に住んでおよそ1年という中国出身の銭(セン)さんにお話を伺うことができました。
     
    Apple 心斎橋 インタビュー
     
    銭さんは、Apple製品はすべて持っているというほどのAppleファンで(余談ですが、ありがたいことに、iPhone Maniaのこともご存知でした)、今回のiPhone12 Proは予約開始と同時にすぐに予約されたそうです。
     
    初めてのiPhoneはiPhone4で、以来2年サイクルで買い替えており、現在はiPhone11 Proを利用されているということでした。前回のiPhone購入から1年しか経過していないにも関わらず、iPhone12 Pro(128GB、ブルー)を購入されたきっかけは、やはりこちらも5G通信への期待からでした。また、スクエア型になった側面フラットなデザインも大きな決め手となったようです。

    開店時はスタッフがカウントダウン、ハイタッチはなし

    Apple 心斎橋
     
    Apple 心斎橋
     
    開店直前になると、雨足がさらに強くなってきました。ストアの入口には傘を袋にしまう装置も用意されました。同じ頃、並ぶ人が増えてきましたが、「予約済み受取りの列」と「予約をしていない当日購入者の列」はわけられていました。開店の午前8時直前の時点では、どちらの列も10名ほどが並んでいました
     
    Apple 心斎橋
     
    ついに訪れた、午前8時の開店時、ストアのスタッフがテンションを高めながら、並んでいるお客さんに来店のお礼を述べ、一斉にカウントダウンが行われました。恒例の「ハイタッチ」こそ行われなかったもののカウントダウンの終了とともに、いつもと変わらぬ明るい雰囲気で予約客が迎え入れられました。
     
    【2020/10/25 18時45分】ストア開店時の様子が分かる動画を追加しました。
     

    購入後、取材班のもとへ笑顔を見せる銭さん

    Apple 心斎橋
     
    先ほどお話を伺った銭さんは、店内で箱を開封したようで、iPhone12 Proを片手に笑顔で取材班の前に現れました。
     
    Apple 心斎橋
     
    改めて、iPhone12 Proを手にした感想を伺ったところ、人生で一番の思い出になるほどの経験だったということでした。

    ストアでは徹底したウイルス対策

    Apple 心斎橋
     
    Apple 心斎橋
     
    開店後、入店者には消毒を徹底して行っていたほか、開店前だけでなく開店後も店内は随時、清掃・消毒されている様子が見られました。
     
    新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響で、ストアを訪れる人も少なく、予約が必須(当日購入者もその場で予約する)となり、例年とは異なる光景となったApple 心斎橋でした。Appleでは行列に並ばなくていいように来店予約を推奨しているほか、随時、換気や消毒などで徹底した対策を行っているように感じられました。
     
    充電
     
    なお、宿に戻り、記事を執筆しようとした筆者の前に現れたのは、大雨の影響でLightningによる充電が不可能になったiPhone11 Proでした。
     
     
    参考情報:Apple 心斎橋
    (藤田尚眞)

    この記事がお役に立ったらシェアお願いします
    目次