2024年2月15日 サイトリニューアルを行いました。引き続きどうぞよろしくお願い申し上げます。

    Samsung、ユーザーと共に開発した「Galaxy S20 FE」の開封画像を公開

    Galaxy S20 FE

    Galaxy S20 FE
     
    Samsungは10月20日、ユーザーのフィードバックを機能やカラーバリエーションに反映した「Galaxy S20 Fan Edition(FE)」の開封画像を公式ブログで公開しました。

    世界中のSamsungユーザーコミュニティとデバイスを開発

    Galaxy S20 FEの開発では、製品計画の段階から世界中のSamsung Membersコミュニティのフィードバックが考慮に入れられてきました。非常になめらかなディスプレイAIカメラ大容量バッテリープレミアムデザインなどが特徴となっています。
     
    Galaxy S20 FE
     
    Samsungは、スマートフォンは生活必需品となっているだけでなく、個人のパーソナリティを表現するアクセサリーとしての機能も果たす、と述べています。
     
    Galaxy S20 FE
     
    Galaxy S20 FEのカラーバリエーションは、「クラウドラベンダー」「クラウドミント」「クラウドネイビー」「クラウドホワイト」「クラウドレッド」の5種類となっており、つや消し加工で高級感のあるマットな感覚が得られます。指紋や汚れも最小限に抑えられ、光が当たる角度によって影の具合が変わります。
     
    Galaxy S20 FE
     
    Galaxy S20 FE
     
    デバイス側面の鋼材は、デバイスのカラーによって異なりますが、統一感を出すためカメラ部分と側面は同じ素材でできています。
     
    Galaxy S20 FE
     
    デバイスには、Infinity-O Super AMOLEDディスプレイが採用されています。
     
    Galaxy S20 FE
     
    ベゼルも最小に抑えられおり、パンチホール自撮りカメラの直径はわずか3.34ミリとなっています。画面のリフレッシュレートは120Hzと、シームレスなゲーム体験が可能となる高リフレッシュレートが実現されています。
     
    Galaxy S20 FE

    自撮りカメラの画素数も充実

    誰もが動画の撮影から制作、アップロードをひとりで行える時代に対応するため、Galaxy S20 FEは3,200万画素の自撮りカメラを搭載しており、UHD(3,840 x 2,160)の動画撮影が可能となっています。
     
    Galaxy S20 FE
     
    背面カメラは、1,200万画素のメインカメラ、1,200万画素の超広角カメラ、800万画素の望遠カメラで構成されており、Space Zoom機能で光学3倍ズーム、30倍のデジタルズームが利用できます。
     
    Galaxy S20 FEには、5G対応のQualcomm Snapdragon 865システム・オン・チップ(SoC)が搭載されています。
     
    また、4,500mAhの大容量バッテリーを搭載しており、1日を通してパワフルなデバイス性能の発揮が可能となっています。
     
    Galaxy S20 FE
     
     
    Source:Samsung Newsroom
    (lexi)

    この記事がお役に立ったらシェアお願いします
    目次