トップページ > 最新情報 > Honda アコード、上位モデルでワイヤレスCarPlayに対応
2020年10月17日 08時54分

読了まで 142

Honda アコード、上位モデルでワイヤレスCarPlayに対応

CarPlay


 
Hondaは今週、アメリカ市場向けに2021年モデルのアコードを発表しました。発表された新しいアコードのEX-Lとスポーツ2.0T、ツーリングの各モデルにはワイヤレスCarPlayが搭載されます。

ケーブル接続不要

今回アコードの新モデルに採用されたワイヤレスCarPlayはBluetoothとWi-FiでCarPlayデバイスとiPhoneが接続されるため、乗車ごとにケーブルで接続する必要がありません。そのためiPhoneがカバンの中にあっても、ポケットの中に入っていてもCarPlayと自動で接続されます
 
iOS14 CarPlay_05
 
CarPlayは他社製の地図アプリが使えるように改善が進められ、さらに先日の発表イベントではHomePod miniとCarPlayとの連携も発表されるなど、様々な用途で便利に使える環境が整いつつあります。一部車種とはいえワイヤレスCarPlayを採用する車種が増えることは、CarPlayの普及にとって大きな前進となりそうです。
 
ワイヤレスCarPlayは現在フォード、GM、クライスラー、BMW、メルセデスベンツが販売する一部の車種で利用できます。また今回のHondaと同時にヒュンダイの一部車種でも採用が発表されており、自動車メーカーによる対応は確実に広がっています。
 
 
Source:MacRumors
(KAZ)

カテゴリ : 最新情報  タグ : ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる