トップページ > 最新情報 > iPhone、iPad、Macに共通使用可能な磁気コネクタの特許をAppleが取得
2020年10月16日 21時28分

読了まで 158

iPhone、iPad、Macに共通使用可能な磁気コネクタの特許をAppleが取得

磁気コネクタ 特許


 
将来的に異なる分野のApple製品のすべてに使用される可能性のある、新たな磁気コネクタのAppleの特許を米国特許商標庁(USPTO)が承認しました。

良い磁気コネクタの条件とは?

Appleの特許関連情報に詳しいPatently Appleいわく、デバイスのコネクタシステムは、容易に使用でき接続にあまりスペースを取らず安定し一貫した接続を実現し、インピーダンスが合わせやすく良いユーザー体験を提供する必要があるとのことです。
 
Appleが今回取得した新たな磁気コネクタの特許技術は、これらの条件をすべて満たすとされています。

ほこりが溜まるのを事前に防ぐレセプタクルのデザイン構造も

特許の磁気コネクタは、レセプタクルに引き寄せられる形で接地接触が行われるため、容易に使用できます。レセプタクルのピンは、回したり、締めたりせずに中心導体へ接続できます。単数もしくは複数の磁石で、レセプタクルの接地接触の位置の調整を、安定し一貫した方法で行うことができます。コネクタ接続部の中心導体へのピンの接続は、インピーダンスが良く合った信号経路を提供してくれます。磁気による誘導により、コネクタ接続部がレセプタクルに接続されるため、良いユーザー体験を提供してくれます。
 
特許図面1には、コネクタシステムが描かれています。特許図面3は、コネクタ接続部の構造を示しています。
 
磁気コネクタ 特許
 
特許図面6には、別のコネクタシステムも描かれています。特許図面9には、レセプタクルが描かれています。
 
磁気コネクタ 特許
 
特許図面20には、別タイプのレセプタクルが描かれています。特許図面21と22には、内部構造が示されていますが、接続部まわりに十分なスペースを獲得することで、ほこりが溜まるのを防ぐねらいがあるとされています。
 
磁気コネクタ 特許
 
 
Source:Apple/USPTO via Patently Apple
(lexi)

カテゴリ : 最新情報  タグ : ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる