トップページ > 最新情報 > 米国での5Gスピード計測で、5Gミリ波が2,000Mbps超え
2020年10月15日 02時35分

読了まで 20

米国での5Gスピード計測で、5Gミリ波が2,000Mbps超え

iPhone12 EAP_016


 
米国で、通信速度計測アプリSpeedSmartを使用した5G通信速度測定結果が報告されました。5Gミリ波通信が可能なVerizonの回線を使用し、米サンフランシスコで計測したところ、2,000Mbps超が計測されました。ミッドバンド(2.5GHz帯)5Gを提供中のT-Mobileは首都ワシントンで最速457.21MBps、AT&Tはテキサス州ダラスで最速200.67Mbpsが計測されました。

5Gミリ波の結果が圧倒的

5Gに対応するiPhone12が発表されたことを受け、米国の速度計測アプリ「SpeedSmarrt」による5G回線でのスピード計測結果を、本アプリを提供するSmartSpeedが報告しました。
 
結果、5Gミリ波通信が可能なVerizonの回線を使用し、米サンフランシスコで計測したところ、ダウンロード2,000Mbps超が計測されました。
 
ミッドバンド(2.5GHz帯)5Gを提供中のT-Mobile、AT&Tも遅いとは言えないながらも、Verizonの5Gミリ波のダウンロード速度が圧倒的であることが確認されました。
 
ただし、5Gミリ波がカバーするエリアはまだ狭く、テストサンプル数も少ないことから、多くのエリアでこの速度が得られるとは限らないようです。
 
AT&T
 
iPhone12 5G Test_01
 
 
T-Mobile
 
iPhone12 5G Test_02
iPhone12 5G Test_03
 
 
Verizon
 
iPhone12 5G Test_04
iPhone12 5G Test_05

サービスエリアの広いサブ6GHzでも400Mbps超?

5Gミリ波の高速通信が利用できないとしても、5Gのサービスエリア内なら、ミッドバンド(2.5GHz帯)5Gによる400Mbpsの測定結果が得られるだろうと、とSpeedSmartは述べています。
 
 
Source: SpeedSmarrt , T-Mobile
Photo:EverhthingApplePro EAP/Twitter
(FT729)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる