トップページ > 最新情報 > ティム・クックCEOがApple Musicの独自プレイリスト公開
2020年10月14日 00時48分

読了まで 250

ティム・クックCEOがApple Musicの独自プレイリスト公開

Apple Music


 
新iPhoneの発表イベントを目前に控え、Appleのティム・クック最高経営責任者(CEO)がApple Musicのイベント用プレイリストを公開しています。

ティム・クック厳選の27曲

多くの音楽ストリーミングサービスと同様、Apple Musicでもプレイリストを他人と共有することができます(プレイリストを長押しし共有をタップ)。素性を知らない人間のプレイリストならいざ知らず、他でもないティム・クックCEO作成の厳選楽曲となれば、興味のあるユーザーも多いのではないでしょうか。
 
10月13日(現地時間)から始まるAppleのイベントに合わせ、ティム・クックCEOはTwitterで「Hey Siri、イベントの日のプレイリストを頼む」というコメントとともに、27種類の楽曲からなる自身のプレイリストを公開しました。
 


 

  1. High Hopes – パニック!アット・ザ・ ディスコ
  2. Whatever It Takes – イマジング・ドラゴンズ
  3. Come as You Are – テニール・タウンズ
  4. Three Little Birds – ボブ・マーリー&ザ・ウェイラーズ
  5. Good Times Roll – ジミー・アレン&ネリー
  6. Sir Duke – スティービー・ワンダー
  7. I Can See Clearly Now – ジョニー・キャッシュ
  8. Dreams – フリートウッド・マック
  9. You Gotta Be – デズリー
  10. Glory – ティワ・サヴェージ
  11. My Shot – ミュージカル”ハミルトン”より
  12. No Bailes Sola (アコースティック・バージョン)
  13. Tangled Up in Blue – ボブ・ディラン
  14. Jump – ヴァン・ヘイレン
  15. Take Me to the Church – ホージア
  16. Girl on Fire – アリシア・キーズ
  17. Experience (ライブ)
  18. Everybody Loves the Sunshine – ロイ・エアーズ&ユビキティ
  19. Rise Up – アンドラ・デイ
  20. Wonderful – バーナ・ボーイ
  21. Feel Like Jumping – マーシャ・グリフィス
  22. Fast as You Can – フィオナ・アップル
  23. I Lived – ワンリパブリック
  24. Rock Steady – アレサ・フランクリン
  25. Identical (映画「オン・ザ・ロック」より)
  26. Experience – ビクトリア・モネ&カリード&SGルイス
  27. Dancing in the Moonlight (featuring ネイミー) – ジュベル

 

 
プレイリストに集められたアーティストは、ボブ・マーリー(レゲエ)からヴァン・ヘイレン(ロック)、アリシア・キーズ(R&B)、テニール・タウンズ(カントリー)、アレサ・フランクリン(ソウル)と幅広いジャンルから成っており、好みが偏っているわけではなさそうです。
 
楽曲は合計すると1時間42分です。過去のティム・クックCEOによるTwitterでの“仕込み”を考えると、日本時間で10月14日午前2時から始まるイベントと関連している可能性もあるだけに、要チェックと言えるでしょう。
 
 
Source:Twitter-Tim Cook via AppleInsider
(kihachi)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる