2024年2月15日 サイトリニューアルを行いました。引き続きどうぞよろしくお願い申し上げます。

    Instagramサービス開始から10周年〜新機能、カスタムアイコンなどが利用可に

    instagram

    instagram
     
    Instagramサービス生誕10周年を記念し、Instagramストーリーの投稿場所を閲覧できる「ストーリーマップ」や、カスタムアイコンなどの新機能を発表しました。

    ストーリーの投稿場所をプライベートに閲覧可能

    Instagramの「ストーリーマップ」では、自分がどこからInstagramストーリーを投稿したかを、過去3年間までさかのぼってプライベートで閲覧することできます(位置情報ステッカーを利用した投稿のみ)。
     
    ストーリーマップは興味深い機能ではありますが、あたかもすぐに消えてなくなるかのように見えるストーリーでも、Instagramにトラッキングされているのが伺える、とSocial Media Todayはコメントしています。
     
    なお、パブリックに共有されたストーリーはすでにアプリ上で検索可能となっており、ロケーションごとにどのようなストーリーが投稿されたのかを見ることができます。

    隠れたカスタムアイコン機能

    InstagramはiOS14のカスタマイズ可能なホーム画面の流れを汲み、カスタムアイコン機能を追加しました。クラシックなアイコンから、ダークモードなど、様々なデザインから選ぶことができます。
     
    instagram
     
    Instagramのアイコンを変更するには、最新バージョンへとアップデートし、プロフィールから「設定」アイコンをタップ、スクリーンをドラッグダウンし、隠されたアプリアイコンリストを表示します。
     

    IGTVにショッピング機能が追加

    Instagramに最大60分までの動画を投稿できるIGTVに、ショッピング機能が追加されました。
     
    instagram
     
    ショッピングバッグのアイコンが投稿に加えられており、スムーズにショッピングを行うことができます。
     
    また、15秒の短編動画を作成できる新機能「Reels」にも今後ショッピング機能が付与される予定と発表されています。
     
    Instagramはいじめ対策として、不快なコメントを投稿しようとすると警告する仕様を実装した、とも同時に発表しています。
     
     
    Source:Social Media Today
    (lexi)

    この記事がお役に立ったらシェアお願いします
    目次