トップページ > 最新情報 > Zuse Z4〜1945年製 世界最古のコンピュータの幻のマニュアルが発見
2020年10月6日 00時50分

読了まで 149

Zuse Z4〜1945年製 世界最古のコンピュータの幻のマニュアルが発見


 
ミュンヘンのドイツ博物館に展示中の、世界最古のコンピュータである「Zuse Z4」の幻のマニュアルが発見されました。

Zuse Z4〜世界最古のデジタルコンピュータ


 
スイス連邦工科大学チューリッヒ校(Eidgenössische Technische Hochschule Zürich)の元講師である、ハーバート・ブルーデラー氏が、Zuse Z4マニュアルが発見されたと報告しています。
 
ブルーデラー氏によれば、Zuse Z4は展示保存されているデジタルコンピュータとして世界最古の1台と考えられるとのことです。Zuse Z4は1945年に製造され、磁気テープで動作し、操作には複数のオペレーターが必要でした。
 
Zuse Z4はミュンヘンのドイツ博物館に保管されていますが、マニュアルが無かったためこれまでどのように操作するのか、一部しか判明していなかったようです。

第二次世界大戦中に開発

Zuse Z4は第二次世界大戦中に開発された後、終戦後はスイス連邦工科大学チューリッヒ校の応用数学研究所に設置され、航空工学の研究に使われたようです。今回見つかったマニュアルも、応用数学研究所の大量の古い文書の中から発見されたとのことです。
 
Zuse Z4は、加算と減算を0.5秒で実行、乗算は3秒、除算と平方根は6秒で計算可能だったようです。今後、この古いコンピュータを動作させることが出来るか注目されます。
 
 
Source:MOTHERBOARD
Photo:Deutsches Museum
(FT729)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる