Samsung、ペンタカメラ搭載の「Galaxy A72」を来年上半期に発売か

a71

a71
 
Samsungは、5眼のペンタカメラを搭載したGalaxy端末の発売を2021年に計画している、と韓国メディアThe Elecが伝えています。

A72とA52は合わせて3,000万台の出荷が予想

Galaxy A71の後継機となる「Galaxy A72」には、Galaxyシリーズとして初めて5つのカメラが搭載される見通しです。
 
The Elecの報道によれば、2021年上半期の発売が見込まれるGalaxy A72は、6,400万画素のカメラをメインカメラに据え、1,200万画素の超広角レンズ800万画素の光学ズーム付き望遠レンズ500万画素のマクロカメラ500万画素の深度センサーを搭載するとのことです。
 
ちなみにGalaxy A71は、6,400万画素のメインカメラ、1,200万画素の広角レンズ(123度)、500万画素のマクロレンズ、500万画素の深度センサーを背面に、3,200万画素の自撮りカメラを正面に搭載しています。
 
A72と同時期に、Galaxy A51の後継機のA52の登場も見込まれており、A72とA52合わせて3,000万台の出荷が見込まれています。
 
 
Source:The Elec
(lexi)

この記事がお役に立ったらシェアお願いします

この記事を書いた人

ARラボ出身の猫愛好家。往年のMacユーザーで、iPhone使用歴は10年以上。

特集

目次