トップページ > iPhoneの使い方 > iOS14新機能・変更 > 【Tips】ナビアプリ「NAVITIME」がiOS14 ウィジェットに対応
2020年9月19日 21時53分

読了まで 214

【Tips】ナビアプリ「NAVITIME」がiOS14 ウィジェットに対応

NAVITIME iOS14 ウィジェット


 
ナビタイムジャパンは、ナビゲーションアプリ「NAVITIME」にて、iOS14から導入されたホーム画面のウィジェット機能に対応したと発表しました。鉄道、バス、飛行機、フェリーの時刻表と、鉄道の運行情報がホーム画面に表示できるようになります。

NAVITIMEウィジェットを追加する

NAVITIMEアプリをホーム画面のウィジェット機能で使うには、iOS14にアップデートしたiPhoneで、NAVITIMEアプリを最新のバージョン24.0.1にアップデートする必要があります。
 

 
ホーム画面でアプリアイコン、またはウィジェットを長押ししてホーム画面編集モードに入り、左上の+マークをタップします。そして一覧から「NAVITIME」をタップします。
 

NAVITIME iOS14 ウィジェット NAVITIME iOS14 ウィジェット

 
NAVITIMEのウィジェットは、小と中の2サイズから選べます。「ウィジェットを追加」をタップすると追加します。
 

NAVITIME iOS14 ウィジェット NAVITIME iOS14 ウィジェット

 
ここまでの操作だけではウィジェットの追加はまだ完了していません。ホーム画面に追加されたNAVITIMEのウィジェットをタップ、またはNAVITIMEアプリアイコンをタップしてアプリを起動します。
 

NAVITIME iOS14 ウィジェット

 

NAVITIMEウィジェットに表示する時刻表を設定する

下部メニューの「メニュー」をタップし、「マイ設定」をタップします。
 

NAVITIME iOS14 ウィジェット

 
「時刻表ウィジェット」をタップします。
 

NAVITIME iOS14 ウィジェット

 
ウィジェットに表示する時刻表は最大4件まで設定できます。「路線を追加」をタップして時刻表に追加しましょう。
 

NAVITIME iOS14 ウィジェット NAVITIME iOS14 ウィジェット

 
一覧に追加されたら完了です。各項目の右側のボタンは時刻表の表示・非表示設定で、オン(緑)になっていればウィジェットに表示されます。
 

NAVITIME iOS14 ウィジェット

 
ホーム画面を見ると、マイ設定で追加した路線の時刻表が追加されています。このウィジェットをタップすると、すぐにNAVITIMEアプリが起動し、その路線の時刻表を確認できます。
 

NAVITIME iOS14 ウィジェット NAVITIME iOS14 ウィジェット

 
 
Source:NAVITIME
(asm)

 

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる