トップページ > Apple Watch > Appleのティム・クックCEO、NBAのバスケットボール選手とアクティビティ勝負
2020年9月19日 19時19分

読了まで 36

Appleのティム・クックCEO、NBAのバスケットボール選手とアクティビティ勝負

apple watch アクティビティリング


 
NBA ゴールデンステート・ウォーリアーズのドレイモンド・グリーン選手に、Apple Watchのアクティビティリングをどちらが早く完成させられるかの勝負をTwitter上で挑まれたAppleのティム・クック最高経営責任者(CEO)は、「ゲームスタート!」とツイートし、以後勝負の経過を報告しました。

余裕の構えのクックCEO

ことの発端は、グリーン選手(@Money23Green)がクックCEO(@tim_cook)に宛てたツイートでした。
 

明日に向けてやる気がどんどん増してきた。世界に対しておれたちが何ができるかを見せてやる。さあ、楽しもう!

 
クックCEOは、「ゲームスタート!」と勢い良く返事しました。
 


 
クックCEOは、午前7時2分時点でツイートし、朝のワークアウトを終えたと報告しました。はや歩き以上の負荷がある運動をこなした時間を示す緑のリングはすでに完成しており、総カロリー消費量を示す赤のリングも4分の3ほど完成しています。1時間に1回、1分以上立ち上がったり歩いた回数を示す青のリングもほぼ半分に達するほどです。
 
クックCEOの腕には、18日に発売されたばかりのApple Watch Series 6が装着されていると推測されます。
 


 
一方、グリーン選手は朝出遅れたようで、どのリングもほとんど完成していない状態の写真をシェアしました。
 


 
その後、グリーン選手は猛追を見せ、緑のリングは完成済み赤のリングもほぼ完成青のリングは約半分完成のところまで到達しました。
 


 
クックCEOは、「休んでいるから追いつくといいよ」と余裕の様子です。
 


 
グリーン選手はその間に緑、赤のリングを完成させ、青のリングも4分の3ほど完成させるところまで来ました。「手加減なんて必要ない。おれたちはどっちも最高だ!」
 


 
クックCEOとグリーン選手が、特定のアクティビティチャレンジに参加していたのか、それとも非公式に競争していたのか、詳細は明らかになっていません。
 
 
Source:AppleInsider
Photo:Apple
(lexi)

カテゴリ : Apple Watch, 最新情報  タグ : , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる