2020年9月14日 16時37分

読了まで 149

iPhone SE(第2世代)、韓国で2020年4月〜6月期に最も売れたスマホに

Apple iPhone SE(第2世代)


 
が、のお膝元であるで、2020年第2四半期に最も売れたスマホモデルとなったことが調査会社Counterpoint Researchの調査で明らかになりました。

廉価なiPhone SEが韓国ユーザーから大きな支持を獲得

2020年4月〜6月期、韓国のスマホ市場ではSamsungが今年第1四半期と比べて3%増となる67%のを占めました。新フラッグシップ機のGalaxy S20シリーズが人気を博したためです。同四半期のAppleの韓国でのシェアは、前四半期から1%増となる19%にとどまりました。
 
しかしながらスマホモデルごとの販売台数では、驚くべきことにiPhone SE(第2世代)が第2四半期にトップを獲得したとのことです。
 
韓国の国内市場でのシェアは、第1四半期から3%減となる13%となりました。

トップ10はSamsung機が半分を独占

韓国のスマホ市場で2020年第2四半期に最も売れたスマホモデルトップ10のうち、半分はGalaxy Aモデルであったとのことです。パンデミック禍において、廉価モデルの売上が伸びたとの見方です。
 
同四半期、販売価格400ドル(約4万2,400円)を切るスマホの売上は45%を占めるにいたりました。前年同期の33%から大きく上昇しています。
 
第2四半期のスマホ全体の販売台数は、前四半期と比べて9%増となりましたが、対前年同四半期比では8%減となっています。
 
 
Source:Patently Apple
(lexi)

著者情報

iPhone Mania編集部

iPhone Mania編集部です。iPhone、MacなどApple製品が大好きな国内外のライターが集まり、2013年から記事を執筆しています。Apple製品の最新情報から使い方、お役立ち情報まで、幅広くお伝えしていきます!

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる