LG製スマートTVの2018年モデル、Apple TVアプリに対応開始

Apple TV

Apple TV
 
現地時間9月7日、LGは2018年モデルのスマートTVにおいて、Apple TVアプリに対応開始したことを発表しました。Apple TVアプリは既にLGとSamsung製の2019年、2020年モデルのTVに対応しており、Appleは、将来的にSony及びVizioのスマートTVにも対応すると約束しています。

今後、2018年モデルのTVがHomeKit及びAirPlay2に対応

Apple TVアプリを通してApple TV+でオリジナル番組が楽しめるほか、iTunes Storeから映画や番組を購入、あるいはレンタルして視聴することができます。
 
LGは今後、2018年モデルが、HomeKit及びAirPlay2に対応予定だと発表しています。2018年版スマートTVに対応するApple TVアプリの正式なリリース日は発表されていませんが、年内にリリースされるのではないかと予想されています。
 
正式にリリースされれば、ユーザーはApple TVを購入することなく、iPhone及びiPadから2018年版LG製スマートTVにコンテンツをストリーミングできるようになります。これらの機能は既にSamsung、Vizio、Sonyの一部のモデルだけでなく、最新のLG製のTVでも利用できます。
 
 
Source:9to5Mac
(m7000)

この記事がお役に立ったらシェアお願いします

この記事を書いた人

本職はWebデザイナーでMacBook Airを10年以上愛用中。iPhone Maniaのライターとしては、2020年から活動開始。iPhone歴は4s→6→7→XS→12 Pro Max。

特集

[PR]オフィシャルサイト

目次