トップページ > 最新情報 > WordPressアプリ、ストア外の課金リンク削除でApp Storeに復活
2020年8月23日 16時14分

読了まで 213

WordPressアプリ、ストア外の課金リンク削除でApp Storeに復活

wordpress
 
WordPressのブログやサイトの作成・管理をiOSデバイスから行える「WordPress for iOS」アプリは、アプリ内課金以外の購入方法を誘導しているとして、Appleからアップデートをブロックされていましたが、問題のリンクを削除したため、再びApp Storeでの掲載が許可されたと報じられています。

ガイドラインに反していたのが原因か

今回のWordPressアプリのアップデート停止措置は、App Storeガイドラインの「3.1.3(b)マルチプラットフォームサービス」の内容に反していたのが原因とされています。
 

複数のプラットフォームで動作するAppでは、別のプラットフォーム上のAppやデベロッパのWebサイトでユーザーが入手したコンテンツ、サブスクリプション、機能にアクセスできるようにすることができます(マルチプラットフォームのゲームにおける消耗アイテムなどを含む)。ただし、そうしたアイテムをApp内のApp内課金アイテムとして購入できるようにする必要があります。iOSユーザーをApp内課金以外の購入方法に直接または間接的に誘導したり、他の購入方法について発信する情報を通して、ユーザーがApp内課金を利用する意欲を低下させたりすることは禁止されています

リンク削除で掲載許可

WordPressは、問題とされていたアプリ内の課金リンクを削除することにより、App Storeへの掲載を再度許可されたようです。
 
Appleの動向に詳しいマーク・ガーマン氏は、今回の件に関するAppleからのコメントをツイートしています。
 

WordPressアプリの問題は解決されたはすだ。開発者はアプリから課金オプションの表示を取り除いたため、アプリ内課金を行わない無料の単独アプリとなった。開発者には、誤解が生じたことを詫たいと思う。

 


 

 
 
Source:9to5Mac, Apple
(lexi)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる