トップページ > 最新情報 > Apple、梨のロゴをカナダでも訴え〜被告「全ての果物を訴える気か!?」
2020年8月23日 03時00分

読了まで 29

Apple、梨のロゴをカナダでも訴え〜被告「全ての果物を訴える気か!?」

Prepear vs Apple logo_02


 
Prepear梨のロゴを対象に米国で商標違反の裁判を起こしていたAppleが、今度はカナダでもPrepearと争っています。Prepearは、「Appleは全ての果物(ロゴ)との争いを増やそうとしている」と述べています。

全ての果物ロゴへ争いを挑むのか

Appleが、クッキングアプリ「Prepear」に対する商標違反での訴えを、米国で行っているのに続き、カナダでもPrepearの梨のロゴマークに異議を申し立てているようです。
 
Appleに訴えられているPrepearは、「我々のロゴを守る為にカナダでの対応も必要になったことで、対策費用が倍増した。Appleが全ての果物(ロゴ)との争いを増やそうとしているのは明らかだ」と述べています。
 
Appleに対してこの訴えを取り下げるよう求める請願署名が数千人分集まった時点で、Prepearはそれを添えてAppleのPRチームに連絡を取ったようですが、Appleからは何も応答がなかったようです。
 
また、本起訴に関するコメントを得ようとした数十人の記者の求めもAppleは無視したことから、「これらの訴えはAppleの担当弁護士だけの判断ではなく、その背後でApple自身も関与している」とPrepearの創業者は述べています。
 
今回の商標問題に関し、Appleが無視を決め込んでいることについてPrepearは、「いじめを見ながらそれを黙認するのは、いじめに加担しているのと同じだ」と考えています。

右に傾いた葉っぱは、すべからくAppleロゴを連想させる?

Prepear vs Apple logo_01
 
Svetapple.skが公開したApple担当弁護士の申立書では、「右に傾いた葉っぱと、単純化された果物のデザインは、Appleのロゴを連想させる」点が、Prepearの梨のロゴマークがAppleの商標を侵害している理由にあげられています。
 
Prepearに対する起訴の取り下げをAppleに求める請願署名活動では、活動開始から約2週間で、22万人を超える署名が集まっています。
 
 
Source:AppleInsider, Svetapple.sk, Change.org(署名ページ), iPhone in Canada Blog, Trechdirt
(FT729)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる