トップページ > 最新情報 > Adobe MAX2020が参加登録の受付を開始、日本語セッションやプレゼントも
2020年8月20日 04時11分

読了まで 158

Adobe MAX2020が参加登録の受付を開始、日本語セッションやプレゼントも

Adobe top


 
Adobeは同社最大のイベントAdobe MAX2020の参加登録受付を開始しています。今年はオンラインで行われるバーチャルイベントとなっており、誰でも自宅から参加可能です。

Adobe最大のイベント

Adobe max
 
PhotoshopやIllustrator等のクリエイター向けソフトウェアを提供するAdobeは、日本時間10月21日から23日にかけて大規模オンラインイベント「Adobe MAX2020」を開催します。
 
Adobe MAX2020は、世界同時開催される無料オンラインイベントであり、日本人向けの日本語セッションも多く用意されています。また、英語でのセッションの多くで日本語字幕が利用可能なため、日本からも気軽に参加できるイベントとなっています。
 
イベントでは56時間にわたり、Adobe製品に関する発表や、世界的なクリエイターの講演、Adobe製品に関するライブデモンストレーション等の350以上のセッションが行われる予定です。
 
Adobeは、iPad向けIllustratorを開発中のため、使い方に関するセッションが行われる可能性もあります。

多くの人が楽しめるイベント

クリエイター以外にも、多くの著名人の参加やミュージックイベントの実施も予定されています。現時点では、日本でも人気の俳優キアヌ・リーブス氏が参加することに加え、未公表の「サプライズイベント」も計画されており、Adobe製品初心者の方も楽しめるイベントとなっています。
 
参加登録後には興味があるセッションを自分専用のスケジュールに登録することも可能で、またオリジナルTシャツのプレゼントに応募することもできます。
 
Adobe MAX2020の参加登録は、以下の特設ページから行うことが可能です。
 
Adobe MAX2020特設ページ
 
 
Source:Adobe
(seng)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる