トップページ > 最新情報 > Appleのティム・クックCEOの資産総額が10億ドルを突破
2020年8月14日 09時07分

読了まで 146

Appleのティム・クックCEOの資産総額が10億ドルを突破

ティム・クック
 
Appleの最高経営責任者(CEO)ティム・クック氏がAppleの株式を大量に保有していることは有名ですが、最近Appleの株価が上昇を続けたことで同氏の資産総額が10億ドル(約1,060億円)を突破したと計算されています。

時価総額200兆円

Appleの株価は同社第2四半期業績の発表以来、さらに上昇を続け、時価総額は1.97兆ドル(約200兆円)にまで達しています。ティム・クック氏がCEOに就任した当初の時価総額は3,700億ドル(約39兆円)であり、同氏の手腕によってAppleは急成長したことがわかります。
 
Apple 株価
 
クック氏は就任当初にAppleの株式を割り当てられ、また業績が規程の水準を維持できたことの報酬として随時追加で同社株式を割り当てられています。結果としてクック氏は大量のApple株を保有するに至り、最近の株価上昇を受けて資産総額が大幅に上昇していると計算されています
 
Bloombergが試算したところによると、クック氏が保有するApple株の評価額を含む資産総額は10億ドルを突破したとされます。またこのままAppleの業績が順調に推移すれば、さらに同社株式を受け取る権利が発生するため、さらにクック氏の資産総額は上昇すると予想されています。
 
ただクック氏はこれまでも積極的に慈善団体などに多額の寄付を行っており、同氏はAppleの経営で得た資産の多くを寄付する計画だと言われています。
 
 
Source:MacRumors
(KAZ)

カテゴリ : 最新情報  タグ : ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる