トップページ > 最新情報 > iOS版Tweetbotがバージョン5.2にアップデート。トラックパッドに対応
2020年8月13日 16時35分

読了まで 139

iOS版Tweetbotがバージョン5.2にアップデート。トラックパッドに対応

Tweetbot
 
現地時間8月12日、TwitterアプリのTweetbotが、iPhone及びiPadでバージョン5.2にアップデートされました。今回のアップデートによりトラックパッドの操作に対応し、その他いくつかの機能が追加されています。

Tweetbotタイムラインでのジェスチャー操作に対応

Tweetbotトラックパッドに対応しているため、iPad用のトラックパッドが搭載されたMagic KeyboardやFolio Touch及び、スタンドアロン型のマウスやトラックパッドと互換性があります。
 
以前よりトラックパッドに対応していましたが、アップデートにより、新たにTweetbotタイムラインでのジェスチャー操作に対応しました。タイムラインでツイートを2本指で右にスワイプするとリプライの画面が開き、左にスワイプするとツイートの詳細が表示されます。
 
他にも、Opera、Edge、DuckDuckGoブラウザでリンクを開くためのサポートが追加され、それらをサポートするアプリでユニバーサルリンクを開くオプションが追加されています。
 
iOS版TweetbotはApp Storeよりダウンロードできます。
 

 
 
Source:MacRumors
(m7000)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる