トップページ > 最新情報 > AppleがデュアルディスプレイMacBook実現に繋がる特許を取得
2020年8月12日 13時42分

読了まで 134

AppleがデュアルディスプレイMacBook実現に繋がる特許を取得

Dual display Macbook_01
 
Appleが、デュアルディスプレイMacBookの実現にも繋がる特許を米国特許商標庁(USPTO)にて取得したと、Patently Appleが報じています。

特許の内容

Dual display Macbook_02
 
Appleが取得した特許の名称は、「入出力デバイスとしての筐体」というものです。
 
この特許には、光センサーと触覚センサーを備えた仮想キーボードや、ゲームパッド、アプリに応じて表示が変化する領域を備えたラップトップを実現するためのアイデアが記載されています。

同じような複数の特許を取得

Appleは、「動的に変化するトラックパッドを備えた、イルミネーション付き筐体」との特許もUSPTOにて取得しており、今回取得した特許も含めて現在はキーボードやトラックパッドを装備する下部筐体を、入力デバイスとして用いることを検討しているようです。
 
Patently Appleは、これらの特許はデュアルディスプレイMacBookに繋がるものだと予想しています。
 
 
Source:USPTO via Patently Apple
(FT729)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる