トップページ > 最新情報 > NVIDIAによるARM買収交渉が締結間近か? 買収金額は5兆6千億円?
2020年8月3日 23時40分

読了まで 140

NVIDIAによるARM買収交渉が締結間近か? 買収金額は5兆6千億円?

ARM 2021 new architecture 1


 
SlashGearが、NVIDIAによるARMの買収交渉が締結間近だと報じています。ARMの買収金額はナリストによれば、550億ドル(約5兆6千億円)に達する可能性もあるとのことです。

Appleは買収に興味なし、現状はNVIDIAのみが交渉中か

ARMの売却・買収交渉についてソフトバンクは負債削減を目的として売却を急いでおり、NVIDIAが買収に興味を示していると伝えられています。
 
NVIDIAはGPUの分野では巨大企業であり、自動運転分野へも進出しています。NVIDIAが強みを発揮するGPUに組み合わせるCPUも所持できればそれは同社にとって大きなメリットになると、SlashGearが伝えています。
 
ただし、ARMが多数の企業と協業していることを考えると、各国政府や規制当局はこの買収を承認するにあたって付帯条件をつける可能性が高いと同メディアは予想しています。

買収金額は5兆6千億円との予想も

NVIDIAによるARMの買収金額は、550億ドル(約5兆6千億円)に達すると予想するアナリストもいるようです。SlashGearによれば、ARMが2021年に株式上場した場合、その価値は440億ドル(4兆5千億円)になる可能性があるとのことです。
 
 
Source:SlashGear
(FT729`)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , , , , , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる