2024年2月15日 サイトリニューアルを行いました。引き続きどうぞよろしくお願い申し上げます。

    Today at Appleの夏期アートセッションが開催〜米シカゴの高校生が参加可能

    sentrock_summer

    sentrock_summer
     
    Appleの無料講座プログラムToday at Appleは、新型コロナウイルスの影響ですべてバーチャル開催となっていますが、米シカゴ在住の高校生を対象にした夏期期間の特別なアートセッションがオンラインで催されることがわかりました。

    選ばれた20名は2週間の長期コースへの参加も可

    Sentrockを始めとする5名のストリートアーティストが、現地時間の7月27日から5日間にかけてオンラインセッションを行います。日程は以下のとおりとなっています。
     

    • Sentrock — 7月27日
    • Hailey M Losselyong — 7月28日
    • Norma Ojeda — 7月29日
    • Nikko Washington — 7月30日
    • Lizz Ortiz — 7月31日

     
    最初のセッションから選ばれた20名は、8月の2週間の長期セッションへの参加が可能となります。長期セッション参加者は、個人レベルで創造的なアドバイスを受けながら、アートスキルを向上させ、ストーリーテリングの技術を磨くことができます。
     
    セッションはWebexで開催され、シカゴ在住の14歳〜18歳の学生が参加対象となっています。
     

    Today at Appleは日本語にも対応

    「Today at Apple at Home」は、日本語字幕版の動画も公開されており、自宅でApple製品を使った創造力を刺激するアクティビティを楽しめます。
     
    本稿執筆時点で公開されている動画は、以下の7本となっています。
     

    • Clipsを使って動画に魔法をかけよう
    • iPhoneで雰囲気のある洗練されたポートレートを撮ろう
    • iPhoneで映画のようなシーンを撮影しよう
    • GarageBandで自宅を音楽スタジオに変えよう
    • iPadで遊び心あふれるポートレートを描こう
    • iPhoneで印象的な写真を撮ろう
    • iPhoneで個性あふれる写真を撮ろう

     
     
    Source:9to5Mac, Apple
    (lexi)

    この記事がお役に立ったらシェアお願いします
    目次