2020年7月20日 19時35分

読了まで 139

iPhone13(2021年モデル)は全モデルが薄型OLEDディスプレイを採用か

iPhone13 EAP Touch ID 2021


 
ETNewsの報道によれば、iPhone13(2021年モデル)は全モデルがタッチセンサーパネル一体型有機EL(OLED)ディスプレイを採用する可能性が高いようです。

タッチセンサーパネルを一体化することにより薄型化

Touch panel integrated OLED
 
Appleは、iPhone13(2021年モデル)シリーズ用としてタッチセンサーパネルを一体化することにより薄型化したOLEDディスプレイを、Samsungに発注済みだとETNewsが報じています。
 
このディスプレイは、タッチセンサーパネルとOLEDパネルを別々に製作して組み合わせたものではなく、それらを一体化して作られているため、薄型化出来るのが特徴だとGizmochinaが説明しています。

今後もSamsungが重要な役割を担う見通し

iPhone12シリーズ用のOLEDディスプレイも、その多くをSamsungが供給すると噂されています。
 
iPhone13(2021年モデル)シリーズには、消費電力の削減が可能な、LTPOを用いたOLEDディスプレイが搭載されるとの報道もあります。
 
 
Source:ETNews via Gizmochina
Photo:EverythingApplePro/YouTube
(FT729)

カテゴリ : iPhone13, 最新情報   タグ : , , , , ,
著者情報

iPhone Mania編集部

iPhone Mania編集部です。iPhone、MacなどApple製品が大好きな国内外のライターが集まり、2013年から記事を執筆しています。Apple製品の最新情報から使い方、お役立ち情報まで、幅広くお伝えしていきます!

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる