トップページ > 最新情報 > スマホ・PC間のデータを無線転送できるワイヤレス充電器発売
2020年7月15日 10時25分

読了まで 237

スマホ・PC間のデータを無線転送できるワイヤレス充電器発売

qico pad1


 
Glotureは7月13日、スマートフォンのデータをパソコンへ無線転送できるワイヤレス充電器「qico pad」を発売しました。

ワイヤレス充電をしながら、スマホからPCへデータを転送

qico pad」は、スマホ内にある写真、ビデオ、連絡先のファイルをPCへ無線転送できるワイヤレス充電器です。
 

 
転送の仕組みはAppleAirDropと同じで、Bluetooth接続をして、WiFi経由でデータをスマホからPCへ飛ばします。ただし、AirDropの場合はApple製品同士でしか利用できないのに対し、qico padの場合はiPhoneとWindows、AndroidとMacといった組み合わせでも利用可能です。
 

 
データ転送機能を利用するには、初めにスマホとPCの双方に専用アプリをダウンロードして、PC側にqico padをつなぎ、PCのディスク内にスマホ共有のストレージを作成します。この作業は、一度セッティングが完了すれば、その後は不要です。
 
あとは転送をしたいときに、専用のアプリを使うことでワンタッチでデータ転送ができます。データはバックグラウンドで転送されるので、転送中もスマホの操作が可能です。
 
qico pad4
 
qico padは最大5台までのスマホとのペアリングに対応しています。また、一度ペアリングしてしまえばスマホを直接qico padの上に乗せなくてもデータ転送ができます。

スマホのデータを大画面で楽しんだり、PCで編集できる

qico padを利用すれば、スマホに保存した写真・動画を、PCやテレビの大画面で見ることができます。
 

 
また、スマホの中のデータをPCで編集したり、文字データならスマホからPC、PCからスマホの双方でコピペして取り出すこともできます。

LEDのイルミネーションは自分好みに設定可能

qico padは、データ転送中、充電中、充電完了を3種類のLEDライトで知らせてくれます。
 
LEDライトはスマホのアプリで自分好みに設定可能です。単純に色を変えるだけでなく、イルミネーションの光を回転させたり放射状に動かしたりもできます。
 
qico pad6

税込13,200円で販売中

qico padは、GlotureのECサイト「GLOTURE.JP」にて税込13,200円で販売されています。カラーはホワイトとブラックの2種類で、給電用のUSBケーブル1本も付属します。
 
なお、本製品に対応しているPCおよびスマホは以下のとおりです。
 
PC
 

  • Windows:Windows 10 バージョン1903以上
  • Mac:MacOS 10.15
  •  
    動作確認されているスマホ
     

  • iPhone 6/ 7/ 8/ X/ XR/ XS/ XS Max/11/ 11 Pro
  • Samsung Galaxy S6/ S7/ S8/ S9/ S10
  • Samsung Note 8/ 9/ 10
  • Google Pixel 3
  • LG V40 ThinQ
  • OPPO Find X
  • Huawei Mate P20
  •  
     
    Source:Gloture
    (kotobaya)

    ▼ 最新情報を受け取る

    Twitterで最新情報をみる
    Facebookで最新情報をみる
    IMアプリをインストールする
    feedlyで最新情報をみる