トップページ > 最新情報 > シボレーが新型コルベットを発表、ワイヤレスCarPlayの利用が可能に
2020年7月11日 04時48分

読了まで 155

シボレーが新型コルベットを発表、ワイヤレスCarPlayの利用が可能に

2021-Chevrolet-Corvette-Stingray-Coupe-Convertible


 
シボレー(Chevrolet)は7月8日、2021年式の新型コルベット スティングレイ(Corvette Stingray)を米国で発表しました。ワイヤレスCarPlayに対応し、ワイヤレス充電器を搭載するなど、iPhoneユーザーにとって嬉しい機能が充実しています。

ワイヤレスCarPlayが利用可能に

CarPlay対応車種の多くは、iPhoneとLightningケーブルで接続する必要がありますが、2021年式コルベットはワイヤレスCarPlayに対応しているため、よりスマートにCarPlayを利用することが可能です。
 
6月にはフォードもワイヤレスCarPlayのサポートを開始すると発表しており、他のメーカーも今後はワイヤレスCarPlayに対応していくことが予想されます。
 
さらにiOS14のマップは、スピード違反取締りカメラ(オービス)への接近通知に対応すると言われており、自動車を運転する際の利便性が更に高まることが期待されています。

iPhoneのワイヤレス充電も可能に

2021年式コルベットはワイヤレス充電器を搭載するため、iPhoneやスマートフォンを置くだけで充電が可能になります。なお、iPhone8以降の機種がワイヤレス充電に対応しています。
 
また、2021年式コルベットはBose Performanceシリーズの音響システムを搭載するため、iPhoneのMusicアプリを使い、お気に入りの音楽を高品質のサウンドで楽しむことができます。
 
iPhoneをワイヤレスで充電しながら、ケーブル不要でマップやMusicアプリを使えることは、新型コルベットの大きな魅力となっています。
 
 
Source:Chevrolet via 9to5Mac
Photo:Chevrolet
(seng)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる