「PayPay」で神奈川県税の納付が可能に - iPhone Mania
トップページ > 最新情報 > 「PayPay」で神奈川県税の納付が可能に
2020年6月24日 14時05分

読了まで 153

「PayPay」で神奈川県税の納付が可能に

PayPay請求書払い


 
PayPay請求書払い」は、神奈川県が発行する税金の納付書に対応します。

「PayPay請求書払い」とは

「PayPay請求書払い」とは、税金や公共料金などの請求書(払込票)のバーコードをスマートフォンのカメラで読み取ることで税金(料金)を支払うことができるサービスです。自宅や職場から24時間いつでも支払うことができるため、現金を引き出す手間を省き、手数料を節約することができます。また、通常のPayPay決済と同じく、0.5%~1.5%のPayPayボーナスが付与されます。
 
なお、獲得できるPayPayボーナスには付与上限があるので注意が必要です。1回の支払いにおける付与上限は7,500円相当で、1カ月の付与合計上限は「PayPayでのお支払いで最大1.5%付与」と「特定サービス利用特典」の付与分と合算して15,000円相当です。

神奈川県の納付書に対応

PayPayは、神奈川県が発行する自動車税種別割不動産取得税個人事業税の納付書に2020年7月1日から対応します。PayPay請求書払いを利用することで24時間支払うことができます。
 
なお、神奈川県内では既に横浜市秦野市がPayPay請求書払いを用いた税金の支払いに対応しています。
 

PayPayで支払うことのできる横浜市の税金

    市県民税(普通徴収分)
    固定資産税(土地家屋分)
    固定資産税(償却資産分)
    軽自動車税(種別割)

PayPayで支払うことのできる秦野市の税金等

    上下水道料金
    市県民税
    固定資産税
    軽自動車税
    国民健康保険税
    償却資産
    介護保険料
    保育所保育料
    児童ホーム利用料
    後期高齢者医療保険料

 

 
 
Source:PayPay
(藤田尚眞)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる