2020年6月19日 01時00分

読了まで 241

iPhone12シリーズ、最終デザインの確定は来月か? LiDAR搭載も不透明

iPhone12 New CAD EAP


 
EverythingAppleProがこれまでのものとは異なるCADデータを投稿したことをきっかけに、ジョン・プロッサー氏、ベンジャミン・ジェスキン氏も絡み、シリーズのデザインについて多くの意見が交わされています。

EverythingAppleProのツイート

EverythingAppleProはに、iPhone12シリーズのデザインはこれまでとは異なること、Smart Connectorと思われていたフレーム側面の磁気充電端子状のものはミリ波用のアンテナかもしれないとの予想を伝えています。
 

ベンジャミン・ジェスキン氏の予想

ベンジャミン・ジェスキン氏は、このCADデータのカメラレイアウトは正確なものではないとし、7月まで最終デザインは確定しない可能性を示唆しています。
 


 
このツイートには、ジョン・プロッサー氏も同意するような姿勢を見せています。

噂された全てのデータが不正確か?

iPhone12 New CAD EAP 2
 
プロッサー氏は、2019年12月以降出回っていたモックアップ、そのもととなったCADデータ自体が本物ではないと伝えていたことから、現状では、噂された全てのモックアップ、CADデータ、それをもとにして作られたレンダリング画像も実際のiPhone12シリーズと異なる可能性がありそうです。
 
iPhone12 Proシリーズはトリプルカメラ+LiDARセンサーを搭載すると噂されてきましたが、だけかもしれないとのコメントも投稿されています。
 

DuanRui(@duanrui1205)氏の投稿

iPhone12シリーズのものとされる新しいCADデータに関し、「市販バージョンとは異なるAirPods」の情報を投稿していたDuanRui(@duanrui1205)氏も、LiDARセンサーが搭載されるのはiPhone12 Pro Maxのみと伝えています。
 


 
 
Source:EverythingApplePro/Twitter, DuanRui(@duanrui1205)/Twitter, Ben Geskin/Twitter, Jon Prosser/Twitter
(FT729)

著者情報

iPhone Mania編集部

iPhone Mania編集部です。iPhone、MacなどApple製品が大好きな国内外のライターが集まり、2013年から記事を執筆しています。Apple製品の最新情報から使い方、お役立ち情報まで、幅広くお伝えしていきます!

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる