トップページ > 最新情報 > Facebook、Messengerの起動に顔/指紋認証を要求する機能をテスト中
2020年6月13日 18時52分

読了まで 159

Facebook、Messengerの起動に顔/指紋認証を要求する機能をテスト中

Facebook Messenger Face ID
 
Facebookが、Messengerアプリの起動時に顔認証のFace IDや指紋認証のTouch IDによるユーザー認証を行う新機能のテストを実施しています。

顔認証しなくても通知からの返信などは可能

iPhoneのロックが解除されていてもMessengerアプリの起動にFace IDやTouch ID、あるいはパスコードを要求する設定をFacebookがテストしている、とEngadgetがスクリーンショット付きで報じています。
 
Facebook Messenger Engadget
 
スクリーンショットには、アプリのロック解除に関する設定項目の一番上に「Face IDを要求」のトグルボタンがあり、その下には以下の説明文が記載されています。
 

Messengerのロック解除にFace IDまたはパスコードを要求します。Messengerがロックされている間も、通知からの返信、着信への応答は利用できます。あなたのFace IDはFacebookに送信されることも、Facebookに保存されることもありません。

 
このほか、アプリを閉じた後、再度Face IDを要求するまでの時間として「Messengerを閉じた後」「1分後」「15分後」「1時間後」の選択肢が確認できます。

今後、多くのユーザーに拡大か

Messengerの新たなセキュリティ機能は、iOS版アプリのごく一部のユーザーでテストされている段階で、今後多くのユーザーが利用可能になるだろう、とEngadgetは報じています。
 
Facebookの広報担当者はEngadgetに対し、「私たちはユーザーがプライベートなメッセージを保護するための、より多くの選択肢とコントロールを提供したいと考えています。そこで最近、デバイスの設定を使ってMessengerアプリのロックを解除する機能のテストを開始しました」と説明しています。
 

 
 
Source:Engadget
(hato)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる