トップページ > iPhone > 2,000台以上のiPhoneで自宅の塀を作った人物が現れる
2020年6月12日 23時00分

読了まで 157

2,000台以上のiPhoneで自宅の塀を作った人物が現れる

iphone ベトナム 塀 フェンス


 
木、レンガ、石、コンクリート……塀に使う素材は古今東西で様々ですが、これは現代ならではの発想だと言えるでしょう。iPhoneで自宅の塀を作ってしまった人物が登場しました。

「夢のフェンスが手に入った」

2,000台以上のiPhoneをタイルのように使い、家の門や壁を色とりどりに装飾したのはベトナム在住の、ヌイェン・ミン・ヒエン氏(Nguyen Minh Hien)です。
 
TikTokなどのSNSで拡散されている動画を確認すると、大半がiPhone6やiPhone7/7 Plusであることが分かります。幅は約20メートル、高さは約1.2メートル、製作には数人がかりで数カ月を要したとのことです。
 


 
動画を紹介した、リークで有名なベンジャミン・ジェスキン氏の話では「フェイクiPhoneやステッカーではなく、すべてのデバイスが本物だ」そうです。もちろん中身は入っていません。また、ニュースサイトMyDriversによると「中古市場で入手した廃棄品」とのことです。
 
それでも価格にして約2.5億ドン(約115万円)が投じられているそうで、iPhoneへの情熱を感じずにはいられません。ヒエン氏本人も「15年間携帯を修理してきて、ようやく夢のフェンスが手に入った」と感慨深げに話します。
 
ちなみにベトナムメディアの話では、家の塀を特殊な素材で拵えることは珍しくないそうで、2018年には400台の古いテレビをフェンス替わりにした人物が話題になりました。
 
iphone ベトナム 塀 フェンス
 
 
Source:MyDrivers,VneExpress
(kihachi)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる