トップページ > 最新情報 > Yahoo!乗換案内に「路線の混雑具合が分かる機能」を追加
2020年6月9日 17時59分

読了まで 153

Yahoo!乗換案内に「路線の混雑具合が分かる機能」を追加

Yahoo!乗換案内の混雑トレンド機能


 
Yahoo!Japanが提供する乗り換え検索アプリYahoo!乗換案内に、路線の混雑傾向を把握できる「混雑トレンド機能」が追加されました。iOS版・Andriod版ともに利用可能です。

AIが路線、方面ごとの検索数の推移を算出、混雑具合を表示

Yahoo!乗換案内の「混雑トレンド機能」は、路線の混雑状況が4段階のアイコン「Lv.0:乗客が少ない時間帯」「Lv.1:乗客がやや少ない時間帯」「Lv.2:乗客がやや多い時間帯」「Lv.3:乗客が多い時間帯」で表示される機能です。
 
混雑トレンド機能の混雑レベル
 
本機能では、「Yahoo!乗換案内」アプリやブラウザ版の「Yahoo!路線情報」における過去の路線検索データをもとに、AIが路線、方面ごとの検索数の推移を算出し、路線の駅間の混雑傾向を表示しています。
 
ユーザーは、本機能を利用することで自分が移動したいルートの混雑状況をあらかじめ把握できるため、いつもはAルートだけれど混んでいるからBルートにしよう、といったように混雑を避けた移動が可能になります
 
本稿執筆時点で「混雑トレンド機能」に対応している路線は首都圏を中心とした65路線で、対応路線は今後も拡大予定です。

「混雑トレンド機能」の使い方

Yahoo!乗換案内で移動したいルートを検索すると、路線が「混雑トレンド機能」に対応している場合に限り、ルート検索結果画面と検索詳細画面に混雑トレンドアイコンが表示されます。
 
ルート検索結果画面には、その区間の中で最も高い混雑レベルのアイコンが、検索詳細画面には駅間における混雑レベルのアイコンが表示されます。
 
混雑トレンド機能の使い方1
混雑トレンド機能の使い方2
 

 
 
Source:Yahoo!Japan
(kotobaya)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる