トップページ > 最新情報 > Nintendo Switchシリーズ、海外では定価販売が一般化、転売価格は続落
2020年5月24日 04時01分

読了まで 23

Nintendo Switchシリーズ、海外では定価販売が一般化、転売価格は続落

Nintendo Switch 0524_02


 
Nintendo Switchシリーズの供給量増加を受け、日本国内では抽選販売を実施する店舗が増えていますが、この好影響は海外にも及んでおり、特にSwitch Liteは安定した在庫数により定価(希望小売価格)での販売が一般化し、プレミアム価格や、定価よりも高額な転売価格が大きく下がっています。

欧米では安定的な在庫状況

Nintendo Switch 0524_01
 
英The Very Groupの小売部門であるVeryオンラインストアには、Switch Liteの在庫があり、英国での定価(希望小売価格)である199.99ポンド(約26,000円)ですぐに購入可能です。

EXPANSYSも値下げ

Nintendo Switch 0524_04
 
香港版SIMフリーiPhoneを日本向けにも販売している香港EXPANSYSでのSwitch Liteの在庫は安定しており、販売価格は4月下旬の26,880円から一時、29,025円まで値上がりしていましたが、現在は24,875円まで下がっています。
 
Nintendo Switchも同様に、以前より安く販売されています。

どうぶつの森同梱版は品薄も、海外も含めて継続供給

Nintendo Switch 0524_03
 
Switchシリーズで特に品薄である、「Nintendo Switch あつまれ どうぶつの森セット」の入手は他のモデルよりも困難ながら、海外でも定価での販売機会が増えており英Amazonマーケットプレイスでの販売価格、プレミアム価格が下がり続けています。
 
同製品に関して任天堂は公式サイトで、「Nintendo Switch あつまれ どうぶつの森セットは初回限定生産ではありません」と案内しており、海外ユーザー間でもこのアナウンスが共有されています。
 
任天堂は同製品の生産と出荷について随時通知するとしており、2020年5月24日時点では、生産終了の発表はありません
 
製品に関する質問や購入に関する相談は、直接販売店に問い合わせてください。
 
 
Source:Very, EXPANSYS, 任天堂
Photo:Amazon
(FT729)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる