トップページ > iPhone > ウイルスを99%カットする超抗菌ガラスフィルム付きiPhoneケースが発売
2020年5月17日 10時24分

読了まで 150

ウイルスを99%カットする超抗菌ガラスフィルム付きiPhoneケースが発売

超抗菌ガラスフィルム付きプロテクトスマホケース
 
コラボーンやHashfeat#Fなどのスマートフォンケースブランドを展開するサムライワークスは、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の拡大防止を目的とした新商品として、Hashfeat#Fの新シリーズ「超抗菌ガラスフィルム付きプロテクトスマホケース」の販売を開始しました。

ウイルスを99%カット

「超抗菌ガラスフィルム付きプロテクトスマホケース」は、抗菌加工された「超抗菌スマホケース」と「超抗菌画面保護ガラスフィルム」がセットになった製品で、画面、側面、背面のすべての面において、スマホに付着する菌を99%カットします。
 
超抗菌スマホケースは、抗菌力のある銀イオン・亜鉛イオン・銅イオンを取り込んだガラス粉「イオンピュア」と、加熱処理により抗菌作用が強化された貝殻粉末を素材としています。超抗菌画面保護ガラスフィルムは、ガラスフィルムに銀イオン(Ag+)コーティングを施したものです。
 
超抗菌スマホケースは熱可塑性ポリウレタン(TPU)製で、カラーはブラック、ホワイト、ピンクの3色です。超抗菌画面保護ガラスフィルムは9Hガラスを使用。傷や衝撃に強く、また3D形状のため、画面の隅々まで保護することができます。

iPhone SE(第2世代)にも対応

超抗菌ガラスフィルム付きプロテクトスマホケースの価格は2,728円(税込)で、コラボーンサイトより購入可能です(発送は6月上旬)。なお対応端末はiPhone11/iPhone11 Pro/iPhone SE(第2世代)/iPhone7/iPhone8となっています。

 
 
Source:サムライワークス/PR Times
(lunatic)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる