トップページ > Apple Watch > Apple、watchOS6.2.5のベータ5を開発者向けにリリース
2020年5月15日 12時20分

読了まで 138

Apple、watchOS6.2.5のベータ5を開発者向けにリリース

watchOS6.2.5


 
Appleは、現地時間5月14日、watchOS6.2.5のベータ5を開発者向けにリリースしました。ベータ4をリリースしてから1週間、Apple Watch AppのApp内課金に対応したwatchOS6.2をアップデートしてからは1カ月以上が経過しています。

watchOS6.2.5のベータ5が開発者向けにリリース

開発者はwatchOS6.2.5ベータ5を、iPhoneでApple Watch Appを開き、「一般」> 「ソフトウェア・アップデート」から無料でダウンロードできます。
 
新しいソフトウェアをインストールするには、Apple Watchが少なくとも50%以上充電されており、充電器に載せておく必要があります。また、iPhoneをApple Watchの通信範囲内に収まるように置いてください。
 
watchOS6.2.5では、心電図(ECG)アプリと不規則な心拍数の通知機能がサウジアラビアで使用できるようになります。
 
これまでリリースされた4つのベータ版では新機能追加などの情報はなく、watchOS6.2.5はECG機能以外では、バグ修正と機能向上が中心とみられます。
 
 
Source:MacRumors
(m7000)

カテゴリ : Apple Watch, 最新情報  タグ : , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる