トップページ > 最新情報 > iPad Pro用Magic Keyboardで充電できないアクセサリが存在するとの報告
2020年5月13日 16時08分

読了まで 155

iPad Pro用Magic Keyboardで充電できないアクセサリが存在するとの報告

magic keyboard 充電 問題
 
iPad Pro用のMagic Keyboardで、USB Type-C充電アダプターが動作しない問題があることがわかりました。
 
米メディアMacRumorsの複数の読者が、iPad Pro用Magic Keyboardでデバイスを充電しようとした際に問題が生じると報告しています。
 
MacRumorsのフォーラムには次のようなコメントが寄せられています。
 

誰かMagic Keyboardのパススルーポートの使用で問題があるという人はいますか?
 
3つの異なるタイプのUSB-Cケーブルを試してみましたが、「充電していません」とバッテリーアイコンの隣に表示されます(写真[トップ画像]を見てください)。
 
Appleサポートに電話で問題を説明しましたが、ハードウェアに問題があるとのことで、新しいものと交換してもらえることになりました。

今後さらなる調査が必要か

MacRumorsが調査を行ったところ、AnkerのPowerPort Atomと、Apple純正のUSB-CケーブルでiPad Proの充電が行えなかったことが判明した模様です。これらのアクセサリを使って充電を試みると、iPadが充電を拒否し、充電サウンドが数秒おきに鳴ってしまうとされています。
 
まったく問題が生じていないMacgic Keyboardユーザーもいるので、一部の充電アダプターやサードパーティー製ケーブルのみが影響を受けているようです。
 
今回の充電がうまく行えない現象が、Apple側の問題なのか、ハードウェア製品企業側の問題なのかはまだはっきりしておらず、「これからもっと調査が必要」とMacRumorsは状況に対してコメントしています。
 
 
Source:MacRumors
(lexi)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる