中国の4月のスマホ出荷台数は17%増、コロナ後回復の兆し - iPhone Mania
トップページ > 最新情報 > 中国の4月のスマホ出荷台数は17%増、コロナ後回復の兆し
2020年5月13日 03時27分

読了まで 146

中国の4月のスマホ出荷台数は17%増、コロナ後回復の兆し

iphone11


 
4月の中国国内のスマートフォンの出荷台数は、対前年同月比で17%増となったことが政府発表のデータから明らかになりました。新型コロナウイルスの影響による需要減からの回復を示唆しているのではないかとみられています。

iPhoneの出荷台数は不明

中国政府の直属組織である中国情報通信研究院(China Academy of Information and Communications Technology[以下CAICT])の発表したデータによれば、2020年4月の中国のスマホの出荷台数は4,080万台に上り、2019年4月の3,480万台と比べて17%増となったことがわかりました。
 
CAICTは、今回なぜかAndroidデバイスの出荷台数を公表していないため、iPhoneの出荷台数の予測は困難となっている模様です。

中国ベンダーはHuawei以外は前四半期に苦戦

Canalys、IDC、Counterpoint Researchなどの調査企業は、Appleの2020年第1四半期(1月〜3月)のiPhone出荷台数は1桁台前半減少したにとどまったとの見方です。
 
Appleのライバル企業であるHuaweiの1月〜3月期のスマホの出荷台数は目立った減少はなくフラットに推移したとみられていますが、Oppo、Vivo、Xiaomiは新型ウイルスによる需要減退の煽りを受け、2桁台の出荷台数減となった模様です。
 
 
Source:Reuters
Photo:Apple
(lexi)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , , , , , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる