トップページ > 最新情報 > 大阪府、デリバリーでのポイント還元措置を延長
2020年5月7日 07時23分

読了まで 149

大阪府、デリバリーでのポイント還元措置を延長

デリバリー
 
大阪府は、新型コロナウイルス感染拡大に伴う緊急事態宣言の期間中、府民に対して不要不急の外出自粛を要請しています。この期間、大阪府は食事の配達を行うデリバリーサービスを利用した府民に対して、ポイントの付与等を行ってきました。
 
このたび、緊急事態宣言の期間が延長されたことから、ポイント還元措置を延長することを発表しました。

利用方法

対象となる事業者で飲食物の配達を利用する際に、1,000円以上の注文をキャッシュレス決済することで、500円分のポイント等が利用者に付与されます。対象となる注文は、大阪府内の飲食店店舗から大阪府内の所在地に配達されるものに限定されます。

対象事業者

現在、ポイント還元措置の対象となっている事業者は、NTTドコモが運営する「dデリバリー」と出前館が運営する「出前館」、LINEが運営する「LINEデリマ」となっています。延長後も同様の事業者が対象になるものと思われます。

実施期間

この取り組みは、2020年4月15日に開始され、5月6日まで(ポイント等の使用は5月31日まで)の予定でした。しかし、緊急事態宣言の期間が延長されたことから、5月31日まで延長されることとなりました(付与されたポイント等の使用期限は6月30日まで)
 
大阪府では、デリバリー運営事業者が外出自粛に資することを目的として、利用者にポイント付与等を行う事業者に対して補助を行っています。具体的には、500円分のポイントのうち、2分の1を大阪府が補助しています。
 

 

 

 
 
Source:大阪府
(藤田尚眞)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる