トップページ > AirPods > Apple、AirPods Proファームウェアに最新「2D15」をリリース
2020年5月6日 12時39分

読了まで 21

Apple、AirPods Proファームウェアに最新「2D15」をリリース

AirPods Pro


 
Appleは、現地時間5月5日にAirPods Pro向けのファームウェアアップデートの配信を開始し、以前のバージョン2C54または2B588を新しいバージョン2D15にアップグレードしました。

AirPods‌‌はiOSデバイスに接続することで自動的に更新

現在のところ、AirPods Proのファームウェアアップデートの内容は発表されていませんが、以前のファームウェアではアクティブノイズキャンセレーションの問題についてユーザーから問題が報告されていました。
 
ファームウェアを手動でアップデートする方法はなく、AirPodsがiOSデバイスに接続されている時にインストールされます。‌‌AirPodsを充電ケースに入れて電源に接続し、AirPods‌‌をiPhoneまたはiPadにペアリングすると自動的にアップデートされます。

‌AirPods Pro‌のファームウェアのバージョンを確認する方法

次の手順に従って‌AirPods Pro‌のファームウェアのバージョンを確認してください。
 

  1. AirPodsがiOSデバイスに接続されていることを確認します
  2. iOSデバイスの[設定]を開きます
  3. [一般]をタップします
  4. [情報]をタップします
  5. ‌‌[AirPods‌‌]をタップします
  6. 「ファームウェアバージョン」の横に表示された番号を確認します

 
Appleは12月にファームウェア2C54をリリースしましたが、後に配信を停止したため、バージョン2C54のユーザーだけでなく、バージョン2B588のユーザーも存在します。
 
AirPods Pro‌ファームウェアのアップデートには、パフォーマンス改善、バグ修正、機能調整などが含まれることが多いですが、AppleはAirPodsのアップデート内容を公開しないため、新しい変更点が確認できない場合があります。
 
なお、標準のAirPodsのアップデートはありません。
 
 
Source:MacRumors
(m7000)

カテゴリ : AirPods, 最新情報  タグ : , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる