トップページ > iPhone SE(第2世代) > iFixit、iPhone SE(第2世代)の内部が見える壁紙を公開
2020年4月30日 01時21分

読了まで 142

iFixit、iPhone SE(第2世代)の内部が見える壁紙を公開

iFixit iPhone SE(第2世代) 壁紙
 
iPhone SE(第2世代)の内部構造の写真を使った壁紙を、iFixitが公開しました。ダークモードバージョンも用意されています。

iPhone SE(第2世代)の内部が見える壁紙

先日、iPhone SE(第2世代)を分解し、多くの部品がiPhone8と共通であることを報告したiFixitが、iPhone SE(第2世代)の内部写真を使った壁紙を公開しました。
 
壁紙に設定すると、iPhone SE(第2世代)の内部が透けて見えるような感覚を味わえます。
 
もちろん、iPhone SE(第2世代)以外のiPhone各モデルにも設定可能です。

ダークカラーを含む3種類を公開

iFixitが公開した壁紙は、iPhone SE(第2世代)のスタンダードな内部写真、ダーク調の写真、そしてX線写真で内部構造を撮影した写真の3点です。
 
スタンダードな内部構造の壁紙
 
iFixit iPhone SE(第2世代) 壁紙
 
ダーク調の壁紙
 
iFixit iPhone SE(第2世代) 壁紙
X線写真の壁紙
 
iFixit iPhone SE(第2世代) 壁紙
 
本記事に掲載している写真は縮小していますので、iPhoneの壁紙に設定するには、iFixitのWebページから、壁紙に設定したい画像を長押しして「”写真”に追加」で保存し、「設定」アプリから「壁紙」で写真を選択します。
 
 
Source:iFixit
(hato)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる