トップページ > iPhone > iPhoneバッテリー持続時間比較!iPhone SEのランキングは?
2020年4月19日 23時56分

読了まで 331

iPhoneバッテリー持続時間比較!iPhone SEのランキングは?

Apple iPhone SE (第2世代)


 
バッテリーがどのくらい持つかは、スマートフォン・ユーザーにとって重要なポイントのひとつです。購入時の参考にしている人もいるでしょう。
 
米メディア9to5Macが、Appleが公開している情報(および報じられている情報)をもとに、iPhone6以降のモデルのバッテリー持続時間およびバッテリー容量をまとめているのでご紹介します。

ビデオ再生時間によるバッテリー持続時間ランキング

普通に考えると、バッテリー容量が多ければ多いほど持続時間も長くなると思いがちですが、チップの消費電力効率、OSのふるまい、そしてどのような機能を使っているか(位置情報など)によっても大きな差が生じます。また電波の受信状況が悪くても、バッテリーを消耗します。
 
そのため単純な比較は困難ですが、Appleがバッテリー持続時間のひとつの目安として、ビデオ再生の最大時間を公表しています。ビデオ再生時間をもとに作成したランキングは次のとおりです。

 

ビデオ再生時間ランキング

  1. iPhone11 Pro Max 20時間
  2. iPhone11 Pro 18時間
  3. iPhone11 17時間
  4. iPhone XR 16時間
  5. iPhone XS Max 15時間
  6. iPhone6 Plus 14時間
  7. iPhone6s Plus 14時間
  8. iPhone7 Plus 14時間
  9. iPhone8 Plus 14時間
  10. iPhone XS 14時間
  11. iPhone SE 13時間
  12. iPhone7 13時間
  13. iPhone8 13時間
  14. iPhone X 13時間
  15. iPhone SE (第2世代) 13時間
  16. iPhone6 11時間
  17. iPhone6s 11時間

iPhone SE (第2世代)の持続時間はiPhone SEやiPhone8と同じ

現在のラインナップのなかで、もっとも高額で高性能なiPhone11 Pro Maxが1位なのは納得です。バッテリー容量も約4,000mAHで、最大となっています。
 
こうしてみると、iPhone SE(第2世代)のバッテリー持続時間は、最新のiPhoneモデルに遠く及びません。iPhone SEのバッテリーはiPhone8と共通だと思われ、また持続時間はオリジナルのiPhone SEとも同じです。
 
とはいえ、Webやソーシャルメディアのチェック、メッセージのやり取りといった一般的な使い方であれば、バッテリーの持続時間にそれほど問題はないはずです。
 
iPhone11以降のモデルについては、Appleはバッテリー持続時間の目安として、オーデイオ再生時間、ビデオ再生時間に、ビデオ再生時間(ストリーミング)の項目を追加しています。
 
以下はiPhone6以降のモデルのバッテリー容量、ビデオ再生時間、ビデオ再生時間(ストリーミング)、オーデイオ再生時間をまとめたものです。

 

モデル名 バッテリー容量 ビデオ再生時間 ビデオ再生時間(ストリーミング) オーディオ再生時間
iPhone6 1,810mAH 11時間 50時間
iPhone6 Plus 2,915mAH 14時間 80時間
iPhone6s 1,715mAH 11時間 50時間
iPhone6s Plus 2,915mAH 14時間 80時間
iPhone SE 1,624mAH 13時間 50時間
iPhone7 1,960mAH 13時間 40時間
iPhone7 Plus 2,900mAH 14時間 60時間
iPhone8 1,821mAH 13時間 40時間
iPhone8 Plus 2,675mAH 14時間 60時間
iPhone X 2,716mAH 13時間 60時間
iPhone XS 2,658mAH 14時間 60時間
iPhone XS Max 3,174mAH 15時間 65時間
iPhone XR 2,942mAH 16時間 65時間
iPhone11 3,110mAH 17時間 10時間 65時間
iPhone11 Pro 3,046mAH 18時間 11時間 65時間
iPhone11 Pro Max 3,969mAH 20時間 12時間 80時間
iPhone SE(第2世代) 1,821mAH 13時間 8時間 40時間

高速充電

iPhoee8シリーズ、iPhone X、iPhone11シリーズおよびiPhone SE(第2世代)は高速充電に対応しています。ただし高速充電用の18Wアダプタが付属しているのはiPhone11 Pro/Pro Maxのみです。

 
 
Source:9to5Mac
(lunatic)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる