トップページ > 最新情報 > Facebook、アプリの使用時間を制限する「Quiet Mode」を追加
2020年4月10日 19時24分

読了まで 138

Facebook、アプリの使用時間を制限する「Quiet Mode」を追加

facebook quiet mode


 
ソーシャルネットワークサービスFacebookは、Appleのスクリーンタイム機能に似た「Quiet Mode」を新たに追加したことを発表しました。Facebookの通知を一定の期間オフにしたり、アプリの使用時間を制限したりすることができます。

アプリを使用制限中に開こうとすると警告も

Facebookは現地時間の4月9日付けのブログ投稿で、新機能「Quiet Mode」の導入を明らかにしました。
 

当社はQuiet Modeを追加しました。機能が有効にされた状態で、ほとんどのプッシュ通知がミュートされ、Facebookアプリを使用制限時間内に開こうとすると警告が発せられます。
 
また、通知設定とニュースフィード選択へのショートカットも加えたので、Facebookの使用中にどのようなタイプのコンテンツをニュースフィードで見たいか、どのような内容のアップデートを受信したいかをコントロールできます。

 
iOSアプリですでに利用可能となっているFacebookのQuiet Modeですが、Androidバージョンは5月に登場する予定となっています。
 
 
Source:Facebook via 9to5Mac
(lexi)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる