トップページ > 最新情報 > 楽天モバイル、第4のキャリアとして正式にサービス開始 データ容量は5GBに増量
2020年4月8日 11時10分

読了まで 21

楽天モバイル、第4のキャリアとして正式にサービス開始 データ容量は5GBに増量

楽天モバイル ロゴ
 
楽天モバイルは本日4月8日より第4のキャリアとして正式にサービスを開始すると同時に、これまで発表していた「Rakuten UN-LIMIT」を2.0バージョンへアップグレードすると発表しました。
 
パートナー回線エリアにおいてはデータ容量が2GBから5GBにアップし、さらにデータ容量消費後の通信速度は最大128kbpsから1Mbpsに引き上げられます。

データ容量は5GB、容量超過後の速度制限は1Mbpsへ変更

楽天モバイルの自社回線を利用した新プラン「Rakuten UN-LIMIT」は、月額2,980円で楽天回線エリア内のデータ通信とアプリ「Rakuten Link」を利用した国内通話が無制限で利用できるプランです。
 
また、au回線をローミングする国内エリアにおいては当初、データ容量が2GB/月、データ容量消費後の通信速度は最大128kbpsと発表されていましたが、4月8日からは通信速度が最大1Mbpsへ、4月22日からはデータ容量が5GBへとアップします。同変更は「Rakuten UN-LIMIT」を契約しているすべてのユーザーに該当日より自動適用されます。
 
Rakuten UN-LIMIT ver2.0
 

1年間無料キャンペーンは引き続き実施中

楽天モバイルは、300万名を対象に「Rakuten UN-LIMIT」の料金が1年間無料になるキャンペーンを実施中しています。
 
なお、対象人数は申込状況によっては増減する可能性があります。

Rakuten Mini購入サポートキャンペーンを開始

楽天モバイルは「Rakuten UN-LIMIT」の提供開始を記念し、同社の薄型・軽量の独自端末「Rakuten Mini」と、「Rakuten UN-LIMIT」のセット購入で「楽天ポイント」を5,000pt贈呈する「Rakuten Mini購入サポートキャンペーン」を開始します。
 
オンラインでは4月8日午前9時より、店頭では同日開店時より申し込みが可能です。
 
 
Source:楽天モバイル
(kotobaya)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる