トップページ > iPad Pro > iFixitが新型iPad Proの分解動画を公開、LiDARと顔認証を比較
2020年3月29日 01時52分

読了まで 26

iFixitが新型iPad Proの分解動画を公開、LiDARと顔認証を比較

iFixit iPad Pro 12.9インチ 分解
 
発売されたばかりの12.9インチiPad Pro(第4世代)の分解レポートを、iFixitが動画で公開しました。新搭載のLiDARスキャナと、顔認証のTrueDepthカメラの違いを紹介しています。

LiDARスキャナとTrueDepthカメラを比較

新型iPad ProのiFixitによる分解レポートは、新型コロナウイルス(COVID-19)対策の外出禁止命令により、スタッフの自宅で撮影された動画によるレポートとなっています。
 
iFixit iPad Pro 12.9インチ 分解
 
新型iPad Proで最も大きく進化したカメラとLiDARスキャナは、1つにまとめられていました。LiDARスキャナには、発光と受光用らしき2つのレンズが並んでいます。
 
iFixit iPad Pro 12.9インチ 分解
 
LiDARスキャナとTrueDepthカメラの違いを、赤外線カメラを使って比較しています。
 
まずは、LiDARスキャナで猫をとらえます。TrueDepthカメラと比べると大きなドットが、まばらに並んでいるのが分かります。
 
iFixit iPad Pro 12.9インチ 分解
 
LiDARスキャナを人物の模型に向けると、顔に当たるドットが10個程度であることが分かります。
 
iFixit iPad Pro 12.9インチ 分解
 
顔認証用のTrueDepthカメラを人物模型に向けると、非常に細かいドットが高密度に照射されていることがわかります。
 
iFixit iPad Pro 12.9インチ 分解
 
この違いは、LiDARスキャナが屋内外で最大5メートル離れた対象の認識に使われるのに対して、TrueDepthカメラはユーザーの顔を高精細に認識し端末のロックを解除する、という役割の違いによるものと考えられます。

バッテリー容量は2018年モデルと同じ

新型の12.9インチiPad Proに搭載されているバッテリーの容量は、2018年モデルと同じ36.59Whでした。
 
iFixit iPad Pro 12.9インチ 分解
 
iFixitは、新型iPad Proの修理しやすさを10点満点中3点と評価しています。
 
iFixit iPad Pro 12.9インチ 分解
 
iFixitによる動画はこちらでご覧ください。
 

 
 
Source:iFixit/YouTube
(hato)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる