トップページ > iPhone > インド、iPhoneの生産を一時停止〜21日間の完全封鎖命令で
2020年3月25日 23時04分

読了まで 148

インド、iPhoneの生産を一時停止〜21日間の完全封鎖命令で

iphone india
 
インドのナレンドラ・モディ首相は現地時間3月24日、新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大速度を遅らせるため、25日午前0時から21日間、インド全土を封鎖すると発表しました。これにより同国におけるiPhone生産も一時的に停止することになります。

21日間の完全封鎖命令

モディ首相は24日のテレビ演説で、インドの全国民13億人を対象とする完全封鎖命令を発令しました。21日間に及ぶ封鎖期間中は、自宅から出ることが全面的に禁止されます。
 
水道、電気、医療、消防、食品、自治体のサービスなど、必要不可欠なサービスは継続されますが、州間バスや地下鉄などの公共交通機関は運行を停止するほか、建設作業も一時中断、商店や事業所、工場、市場、礼拝所などはすべて閉鎖されます。

FoxconnとWistronも21日間工場を閉鎖

米メディアBloombergによると、インドでiPhoneの組み立てを行うFoxconnとWistronも、工場を閉鎖しました。同メディアがFoxconnから得たテキストメッセージには、同社は4月14日までインドにおける生産を停止し、工場稼働の再開時期は政府の今後の発表によると記されていたとのことです。
 
Wistronは具体的にどの製品が影響を受けるかについてのコメントは避けましたが、Foxconnと同様に政府命令に従うと述べたと、Bloombergは伝えています。

 
 
Source:Bloomberg via 9to5Mac,CNN
Photo:iphonedigital/Flickr
(lunatic)

カテゴリ : iPhone, 最新情報  タグ : , , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる