トップページ > 最新情報 > Apple、自宅での過ごし方として「Apple Books」を宣伝
2020年3月24日 15時39分

読了まで 151

Apple、自宅での過ごし方として「Apple Books」を宣伝

Apple Books
 
Appleはアメリカでのコロナウイルスの感染拡大を受けて外出自粛を余儀なくされているユーザーに向けてApple Booksの無料コンテンツを案内しています。現在はアメリカでの案内となっていますが、日本でも外出やイベントの自粛が続いており、Apple Booksの無料コンテンツなどの案内が出されるかもしれません。

従来からも無料で提供

Apple Booksは多くのコンテンツが従来から無料で配信されていました(大半が漫画の1巻目を無料で配信して続編の販売につなげる目的)。今回のApple Booksに関する案内は在宅時間が長くなる時の過ごし方として電子書籍という選択肢を提案すると同時に、Apple Booksのユーザー拡大、販売促進を狙ったものと考えられます。
 
Apple Books
 
現時点でこの案内はアメリカだけで出されていますが、従来通り日本のApple Booksでも無料の電子書籍が配信されています。前述のように無料となっているのは漫画などの1巻目のケースが多いのですが、著作権の期限が切れた名作などは全編無料で配信されています。日本でもコロナウイルスの感染収束の目処は立っておらず、これからも自宅で過ごす時間が長くなりそうで、その時間に電子書籍を楽しむのも悪くないでしょう。
 
AppleはiPad(第7世代)iPad miniを低価格モデルとして投入しています。大人も子供も自宅で過ごす時間が長くなって、タブレットで楽しむゲームや動画への注目が集まっている中で、気軽に購入できるiPad(第7世代)iPad miniの存在感は大きくなりつつあると考えられます。
 
 
Source:AppleInsider
(KAZ)

カテゴリ : 最新情報  タグ : ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる