トップページ > iPhone > Apple、米App Storeトップに政府からのコロナ対策情報を掲載
2020年3月23日 00時09分

読了まで 142

Apple、米App Storeトップに政府からのコロナ対策情報を掲載

Mac App Store
 
Appleは現地時間3月21日、米国のApp Storeのトップに、ホワイトハウスによる新型コロナウイルス(COVID-19)に関する公式発表を掲載しました。

App Storeトップのコロナ対策の公式メッセージが掲載

米国のAppleデバイスユーザーが、iOS/iPadOSのApp Store、またはMacのApp Storeを開くと、トップにホワイトハウスからの公式発表「ソーシャルディスタンス:してもよいことと、すべきでないこと」」のタイトルが表示されます。タップまたはクリックすると、ホワイトハウス・コロナウイルス・タスクフォースからのメッセージ動画、そしてその下には米国疾病予防管理センター(CDC)のアプリへのリンクが置かれているのがわかります。
 
これはAppleが、できるだけ限り多くの人々にさまざまな方法で、COVID-19の拡散を防ぐ方法を通知し、協力を呼びかけたいと考えている現れでしょう。
 

 
現在米国では、カリフォルニア、イリノイ、ニューヨーク、コネチカット、オレゴンなどが州全体での外出禁止令を発動しているほか(スーパーや薬局への買い物、散歩以外の不要の外出を控える)、その他多くの州がスーパー、薬局、ガソリンスタンド以外の商業施設を閉鎖しています。

 
 
Source:Apple via Engadget
(lunatic)

カテゴリ : iPhone, 最新情報  タグ : , , , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる