トップページ > iOS > iOS14:CarPlayで壁紙を設定、マップにApple Store情報が掲載
2020年3月20日 06時09分

読了まで 149

iOS14:CarPlayで壁紙を設定、マップにApple Store情報が掲載

apple-carplay-ios-14
 
流出したiOS14のコードを解析した米メディア9to5Macが、Appleは「マップ」上で、Apple Storeの詳細を提供するようだと報告しています。またiOS14では、CarPlayでカスタムの壁紙を設定可能になるようです。

マップにApple Storeの詳しい情報を掲載

現在の「マップ」アプリでApple Storeを検索すると、住所、電話番号、店舗写真、Today at Appleのスケジュールといった、一般的な内容が表示されます。
 
ところがiOS14では、マップから直接、各Apple StoreのGenies Barの空き状況が確認可能となります。またどの店舗に持ち込めば、画面修理やバッテリー交換をその日のうちに済ませてもらえるかといった情報も提示されるとのことです。
 
新しい製品を購入する際の下取り情報も、マップ上に表示されるようです。9to5Macはこれらの情報はApple Storeだけでなく、Appleの正規サービスプロバイダについても提供されるだろうと推測しています。

CarPlayでカスタムの壁紙が設定可能に

またiOS14では、CarPlayで初めてカスタムの壁紙が設定可能になる見込みです。現時点ではiOS13でデフォルト設定となっている壁紙で実験が行われており、ライトとダークの切り替えも自動的に行われると、9to5Macは指摘しています。
 
なおiOS14では、iPhoneとiPadの壁紙の分類が変わることも、ソースコードの分析から判明しています。

 
 
Source:9to5Mac
(lunatic)

カテゴリ : iOS, 最新情報  タグ : , , , , , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる