トップページ > 最新情報 > mineo、未使用品のiPhone11を3月13日より販売開始
2020年3月12日 18時05分

読了まで 158

mineo、未使用品のiPhone11を3月13日より販売開始

iPhone11
 
オプテージは3月12日、同社のMVNOサービス「mineo」において、国内版SIMフリー・未使用品のiPhone11を3月13日より販売開始すると発表しました。

価格は税別74,640円〜

mineoは3月13日より、MVNOでは初となるiPhone11の販売を開始します。国内版SIMフリーモデルで、端末本体・付属品ともに未使用の状態です。ただし、Appleによる1年間の保障は付かず、Apple Care+への加入もできません。
 
ストレージ容量は64GBと128GBの2種類、カラーはホワイト、ブラック、グリーンの3種類です。価格は64GBモデルが税別74,640円(24カ月分割払いで3,110円/月)128GBモデルが税別79,680円(24カ月分割払いで3,320円/月)です。
 
mineoではau、ドコモ、ソフトバンク回線のプランを用意していますが、いずれのプランでも利用することができます。
 
iPhone11の販売は、3月13日午前10時よりmineo公式サイトで開始します。

「mineo端末安心保証 for iPhone」サービス開始

mineoは3月3日より、mineoにてiPhoneを購入したユーザーに対して「mineo端末安心保証 for iPhone」を提供開始しています。
 
「mineo端末安心保証 for iPhone」は、自然故障、落下・水濡れ・その他偶然事故による全損・部分損をしたiPhoneを、新品もしくはリファビッシュ品と交換するサービスです。
 
料金はiPhoneのモデルによって異なり、月額500円、月額750円、月額1,000円のいずれかです。
 
なお、2020年3月3日〜8月31日の期間中は、同サービスを最大3カ月間無料で利用できるキャンペーンを実施しています。
 
 
Source:オプテージ
Photo:Apple
(kotobaya)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる