トップページ > おもしろ ネタ > Appleがマスクを再発明?「Apple Mask」のコンセプトデザイン
2020年3月10日 23時49分

読了まで 232

Appleがマスクを再発明?「Apple Mask」のコンセプトデザイン

Apple Mask


 
Appleがマスクを作ったら?というユーモアをデザインした「Apple Mask」のコンセプトデザインが公開されました。まるでiPhoneシリーズのような製品ラインナップとなっています。

毎日SNSは新型コロナのことばかり。デザイナーが閃いた

Apple Mask」のコンセプトデザインを公開したのは、地中海のマルタで活動するグラフィックデザイナーのジャスティン・チャパラ氏です。
 
チャパラ氏は、ソーシャルメディアが毎日、新型コロナウイルス関係の暗い話題ばかりの中で、笑いのネタにできそうな「Apple Mask」を思いつき、バリエーションを増やしていったそうです。

見覚えあるデザインのWebページ

AppleふうのWebサイトに、「Apple Mask Pro」が描かれています。鼻の形にフィットさせる金属製プレートとシックなデザインが特徴です。3月11日予約受付開始、3月16日発売、とあります。
 
Apple Mask
 
「Apple Mask Pro」には、ホワイトバージョンもあります。ブラックと同様、ライトグレーのAppleロゴがアクセントになっています。
 
Apple Mask
 

最上位モデルは「Apple Mask Pro」

「Apple Mask」シリーズは、3つの製品で構成されています。
 
フラッグシップモデル「Apple Mask Pro」は、3層フィルター、ウイルスから最大24時間の保護、水深4メートルに30分間の耐水性能、Super Fabric XDR素材という、謎のハイスペックで価格は399ドル(約42,000円)から。
 
スタンダードモデル「Apple Mask」は、2層フィルター、ウイルスから最大16時間の保護、水深1メートルに30分間という必要性が不明な耐水性能、Liquid Fabric HD素材で、299ドル(約32,000円)からです。
 
カラフルな5色展開の「iMask」は、シングルフィルター、ウイルスから最大1時間という心もとない保護性能、いわゆる普通のマスクと同じサージカル素材で、価格は99ドル(約10,500円)からと、強気の価格設定です。
 
Apple Mask


 

Hermès Editionも

作品をSNSに載せたチャパラ氏は、友人から「高級バージョンも作ってみて」というリクエストに応じて、「Apple Mask Hermès Edition」を作ってしまいます。
 
コンセプトデザインには、シックなダークブラウンが描かれていますが、ネイビーやツートンカラーモデルもあるようです。価格は記されていませんが、やたらと高そうです。
 
Apple Mask
 

Foxconnはマスクを製造と発表

ちなみに、Apple最大のサプライヤーであるFoxconnは、新型コロナウイルスの影響で従業員が確保できないなどの影響を受けている中、マスクを1日200万枚製造すると発表しています。
 
 
Source:Justin Ciappara via Cult of Mac
(hato)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる