トップページ > 最新情報 > Apple 心斎橋以外の国内Apple Store、3月15日の短縮営業を撤回【追記】
2020年3月9日 08時25分

読了まで 147

Apple 心斎橋以外の国内Apple Store、3月15日の短縮営業を撤回【追記】

Apple 川崎 内覧会


 
3月15日(日)に短縮営業を予告していたApple 京都、福岡、川崎、名古屋栄のApple Store各店舗が、短縮営業の予告を取り下げています。Apple 心斎橋は、短縮営業の予定です。
 
【追記】その後、Apple 心斎橋も短縮営業の案内を取り下げ、日本国内の全店舗が通常どおりの営業時間を予定しています。

3月15日の営業時間、Apple 心斎橋以外で元に戻る

3月15日の短縮営業は、Apple 川崎とApple 名古屋栄で最初に発表され、続いてApple 心斎橋、Apple 京都、Apple 福岡でも発表されていました。
 
しかし、本稿執筆時点(3月9日午前8時)では、Apple 心斎橋以外の店舗では「特別営業時間」の予告が消え、通常の営業時間が案内されています。
 
Apple 心斎橋のみ、3月15日は午前10時〜午後6時と、通常の午後9時よりも閉店が3時間早くなっています。
 
Apple 川崎については、ラゾーナ川崎プラザの営業時間変更にあわせた短縮営業も案内されていましたが、現在は通常の営業時間が案内されています。
 
Apple 心斎橋
 

理由は不明なまま

東京都内を除く日本国内のApple Storeが、一斉に営業時間を変更した理由は発表されておらず、不明なままです。
 
3月15日にApple 心斎橋をご利用予定の方は、営業時間を確認のうえ向かうことをお勧めします。
 
 
Source:Apple, iをありがとう
(hato)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる