2024年2月15日 サイトリニューアルを行いました。引き続きどうぞよろしくお願い申し上げます。

    ソフトバンク、5G商用サービスを3月27日に開始!対応スマホ4機種も発表

    ソフトバンク 5G

    ソフトバンク 5G
     
    ソフトバンクは3月5日、「5G」の商用サービスを3月27日に開始すると発表しました。月額使用料は1,000円ですが、2020年8月31日までに契約すると2年間5G基本料が無料となるキャンペーンも実施されます。あわせて5G対応スマートフォンも発表されました。

    8月末までは追加料金なしで5G利用可能

    ソフトバンクが開始する5Gの商用サービスは、3月27日から一部地域で開始されます。
     
    現在の料金プランに、「5G基本料」として1,000円を追加すると、対応スマートフォンでの高速大容量通信が利用可能となります。
     
    なお、2020年8月31日までに5Gサービスを契約すると5G基本料が無料となる「5G無料キャンペーン」が自動適用されるため、現在の料金プランのままで5Gが利用可能となります。

    サービス開始当初のエリアは限定的

    ソフトバンクは、5Gサービスの開始当初はエリアが限られるため、申し込みにあたって注意するよう呼び掛けています。
     
    ソフトバンク 5G
     
    3月27日のサービス開始当初に5G通信が利用可能となるのは、石川県、福岡県の一部地域などに限られます。
     
    3月31日からは、東京都、大阪府、広島市、千葉県、愛知県の一部地域でサービスが提供される予定です。
     
    詳細は、ソフトバンクのWebサイト「サービスエリアマップ」で確認可能です。

    5G対応スマホ4機種を発表

    ソフトバンクは、5G対応スマートフォンを4機種発表しています。
     
    ソフトバンク 5G スマートフォン
     

    • AQUOS R5G(シャープ)
    • ZTE Axon 10 Pro 5G(ZTE)
    • LG V60 ThinQ 5G(LGエレクトロニクス)
    • OPPO Reno3 5G(OPPO)

     
    AQUOS R5GとZTE Axon 10 Pro 5Gは、3月6日から予約受付を開始し、3月27日に発売予定です。
     
    LG V60 ThinQ 5Gは4月下旬以降、OPPO Reno3 5Gは7月下旬以降に発売される予定です。
     
    ちなみに、iPhoneは2020年秋に発売される「iPhone12」で5Gに対応すると予測されています。
     
     
    Source:ソフトバンク (1), (2)
    (hato)

    この記事がお役に立ったらシェアお願いします
    目次